職場・生活環境で使われる建物が傾いた事によって起こる様々な問題を、構造物自体の傾きを
改善または防止し、解決することで社会に貢献します。

日本は世界有数の地震発生国です。
地震災害や地盤沈下など、日本の建物は常に危険に晒されています。

”傾いてしまった建物を水平に戻すこと”、”今ある建物を傾かせないこと”
それが私たちメインマークの役割です。

安心な生活環境、安全な職場環境を提供するために
伝統の技と最先端の技術を融合させて、新たな価値を創造します。

沈下修正

建物は水平であることが最低条件。
建物の傾き、床の沈下。そこから生まれる様々な問題。
建物の個性を理解し、最適な工法を提案。

詳しく見る
地盤改良

建物の傾きは止まる。止められる。
地盤とのバランスが崩れ、建物は傾く。
地盤の個性を理解し、原因を探り当て、改善する

詳しく見る
空洞充填

床下の空洞は様々な問題を発生させる。
地盤が沈むことで床との間に空洞が生まれる。
空洞を埋めることで床の振動やがたつきを軽減する。

詳しく見る
公共事業

信頼の技術で社会に安心を。
社会機能の維持にはインフラの安定が必要不可欠。
早期の保全で、性能維持期間をより長くする。

詳しく見る

News

  • 会社概要
  • 社長ブログ
  • 採用情報
  • 関連企業リンク
  • 最新工法 害虫対策
  • 日経産業新聞 ご紹介
  • スポーツ協賛活動