技術輸出

日本は世界有数の地震発生国です。

そのため、耐震技術や液状化対策技術、水平修復技術は世界のどの国の技術にも
引けを取りません。その技術開発は大手ゼネコンだけでなく中小企業からも生まれています。

世界で起きる大規模地震の被害も日本の技術を活用することができれば被害の減少に繋がり、
多くの人の命を救えると信じます。

私たちがお手伝いできることは限られていますが、当社の持つグローバルネットワークを利用して
日本での実績のある技術を海外で活用できる仕組みを作ります。

輸出事例及び計画
平成25年
大阪府東大阪市 平成テクノス株式会社 建物の傾き修正工法「JOG工法」
輸出先 ニュージーランド、オーストラリア
輸出予定地 イギリス、及びヨーロッパ

東京都港区 ケミカルグラウト株式会社 地盤改良技術「ジェットクリート工法」
輸出先 ニュージーランド

平成27年取り組み案件
耐震補強技術のニュージーランドへの輸出
アドバイザー 耐震事務所 西村 彰敏 博士